永遠に

foeoud11   2015年8月29日   永遠に はコメントを受け付けていません。

ある日、元旦那のもとにいる猫のミーミの夢を見た。ミーミの夢はこれが初めてじゃない。会いたい思いからか割りとよくみていた。しかし、この日の夢はいつもと違った。何が、とは言えないけど。とにかく違った。元旦那にメールした。「ミーミは元気?」そうしたら、実は体調が芳しくないとのこと。よくよく聞いたら食事が取れず、体重は落ちて2~3日に一度病院で点滴を受けているとのこと。そんなバカなと思いミーミに会わせてくれるようにお願いした。そして、元旦那の家の最寄り駅まで行って車のなかで9年以上ぶりに再会した。抱っこしたときの軽さが忘れられない。でも、ぐんにゃりしててやわらかくて目は綺麗なブルー。このまま連れて帰りたいと切に思った。可愛い娘。ルーの妹。ミーミを拾ったのは私なんだ。可愛くてたまらない。そして、また来るからねって言ってさよならした。それから一週間くらいしてから。ミーミが亡くなったと知らせがきた。あれがさいごになってしまった。悔やんだ。そして泣いた。ミーミ。痛くなかった?苦しくなかった?引き取れなくてごめんね。でも、忘れたことはなかったんだ。ミーミ。ミーミ。愛してるよ。